美しさは、口元から生まれます

白く美しい口元にります


白くしたい治療法は?



・人の体は、毎日少しずつ再生します。でも、たった1つ再生しないところがあります。

                 
それは歯です

小さな虫歯ができてしまっても、それを放っておいたらどんどん広がり、やがて歯を
抜かなくてはなりません。ですから早期発見・早期治療がとても重要なのです。


白くしたい




クリーニングとは
普段毎食後ブラシッシングしている人でも、どうしても歯ブラシが届かなかったり汚れがたまりやすい場所があります。磨き にくい面にはさまざまな細菌のうち、歯の表面につきやすい菌が付着しどんどん増殖します。この細菌に飲食物に含まれるセルロースや唾液の成分が混ざって、 黄白色の蓄積物となります。これが歯垢(プラーク)です。これを放っておくと歯石となるのです。

歯の表面にはコーヒー・紅茶・タバコのヤニなどが付着して黄ばんできます。これは歯を磨いただけではなかなか落ちにくいのです。
これら歯の表面に付いた汚れや黄ばみを取り除くのに用いられるのが、
クリーニングです。

クリーニングにもざまざまな方法がありますが、専門家がプロの技術によってすみからすみまで、専用の機械を使い徹底的に掃除を行う方法があります。

それが
PMTCです。

その人の症状によって異なりますが、1ヶ月から6ヶ月のサイクルで定期的に受診することによって虫歯や歯周病などの予防効果を発揮します。




ホワイトニング

ホワイトニング前
歯を削ったり、色を塗ったりしないで歯を白くする方法。
クリーニングでも変わらない歯の色調をダメージを極力与えないで白く美しい歯にする事ができます。ただし担当の歯科医師から十分に注意点を説明してもらいましょう。(知覚過敏や後戻りなどがある為)



@オフィスホワイトニング 
  1回のホワイトニング約2時間で終了することが可能です。歯科医が歯ぐきをプロテクトしながら歯面にジェルを塗ります。そしてジェルを活性化させるライトを照射します(20分×3回)


Aホームホワイトニング
  個別にトレーを製作し自宅で気軽にできる方法。1日2時間以内、これを2〜4週間行うもので歯科医院に足を運ぶ回数が少なくてすむことが最大のメリットです。しかし歯が白くなるまでのスピードは緩やかで平均5〜7日くらいで効果が出ます。

ホワイトニング実施後